安野モヨコは現在病気で顔が…。子供の幼稚園を特定?【美人】

こんにちは。

今日は漫画家の安野モヨコさんについて紹介します。何でも、安野モヨコさんの“ある事”が話題になっているとの噂を耳にしたので、調べてみました。

早速行きましょう。

 

スポンサーリンク

安野モヨコのプロフィール

 

安野モヨコのプロフィール

 

安野 モヨコ(あんの もよこ)
本名 非公開
生年月日 1971年3月26日(47歳)
出身 東京都杉並区(多摩市育ち)
職業 漫画家
活動期間 1989年 –
ジャンル 少女漫画
代表作 『シュガシュガルーン』『ハッピー・マニア』『さくらん』『働きマン』

 

安野モヨコの現在

 

安野モヨコの現在

 

『さくらん』や『働きマン』など、話題の実写映画やドラマになっている作品を数多く輩出している安野モヨコさん。

 

しかし、最近の安野モヨコさんは仕事のペースが落ち、人気作品『働きマン』も途中で休載中のままです。

 

体調不良のため、漫画の執筆を一時中断している安野モヨコさん。現在は、朝日新聞での連載『オチビサン』(毎週1ページ)を書きながら、ゆっくり体調を整えています。

安野さんの代表作の一つ、『働きマン』。密かに同作の復活を楽しみにしているファンもいると思います。『働きマン』休載から5年が経とうとしている今、安野さんは同作についてどう考えているのでしょうか。書籍『日経プレミアPLUS VOL.3』のなかで明かしています。

体調不良から回復しつつある安野さんは、10ページ以上のネーム(漫画の構想メモ。コマ割りを記したもの)を作れるようにまで回復しており、自身も元気になれば『働きマン』の続きを描きたいと考えているそう。しかし、一つ大きな問題があるのです。同作は、体調不良とは別に、休載前から書き続けにくさがあったと言うのです。

その理由は、舞台となっている出版業界(主人公は週刊誌編集者)。出版業界は、現在非常に厳しい状態が続いており、休載前よりも更に状況が悪化しています。

「正直な感触で言えば、誌面を見ていても、これじゃダメなんじゃないかと思うところがありました」

「主人公の弘子なら、いまの週刊誌の現実を前にしたら、『この雑誌ではダメだ』と思うだろうな、と。でも、だからと言って弘子が雑誌をどう変えるかという話を考えてみても、どうしても、実際にはどうにもならなかったというストーリーにしかならなくて」(安野さん)

安野さんが実際に出版社を取材した際、業界に危機感を持っている人に話を聞かせてもらったそうです。しかし、出版のプロでさえも「どうにもできない構造」があるというのです。

これを漫画にするとなると、相当の気力・体力が必要となってしまいます。業界の行き詰まりの表現は避けて通れないと考えている安野さんにとっては、『働きマン』再開は、非常に難しい業務になるでしょう。同作再開の前に、まず日本の景気回復と、出版社の構造改革を願った方が良いのかもしれません。

「週刊誌の世界の厳しさを描くなら、広い意味では同じ出版業界の一端にいる自分の立ち位置は……とすごい考えてしまう。そういう環境の中で描くのは、かなりむずかしいことだなと思うんです」(安野さん)

もし、『働きマン』が再開することになれば、それは、出版業界にとっても明るいニュースとなることでしょう。

 

早く『働きマン』が復活して欲しいですね。

 

 

安野モヨコは現在病気?

 

安野モヨコの病気

 

安野モヨコさんは現在病気です。働きマンの休載の理由も「体調不良」でしたが、何の病気なんでしょうか?

 

安野モヨコは何の病気?

 

安野モヨコの病気

 

安野モヨコさんさんの病気は体調面というよりも、精神的な病気だと言われています。具体的に言うと安野モヨコさんの病気はうつ病です。

スポンサーリンク

 

安野モヨコさんがうつ病!?あんなに強い女性を描いた漫画を描いている漫画家がうつ病とは意外ですね。

 

しかし、本当に安野モヨコさんは繊細な女性だと安野モヨコさんの旦那である庵野秀明さんは語っています。

 

嫁さんは巷ではすごく気丈な女性というイメージが大きいと思いますが、本当のうちの嫁さんは、ものすごく繊細で脆く弱い女性なんですよ。つらい過去の呪縛と常に向き合わなきゃいけないし、家族を養わなきゃいけない現実から逃げ出すことも出来なかった。

 

ゆえに「強さ」という鎧を心の表層にまとわなければならなかっただけなんです。心の中心では、孤独感や疎外感と戦いながら、毎日ギリギリのところで精神のバランスを取ってると感じます。(後略)
—庵野秀明(『監督不行届』あとがきより)

 

安野モヨコさんは家族とのしがらみもあったとの事で、複雑な事情があったんですね。うつ病が原因で現在は漫画の執筆スピードが落ちているという事でした。

 

 

安野モヨコの顔の画像・写真

 

安野モヨコの顔

 

実は美人漫画家として知られる安野モヨコさん。安野モヨコさんの作品の単行本にも安野モヨコさんの写真や画像が掲載されていたので、安野モヨコさん本人も容姿に自信があったのでしょう(笑)

 

安野モヨコの若い頃の顔写真・画像が美人

 

安野モヨコの顔の写真・画像

 

確かに美人ですよね。女優さんと言われても違和感がない位にきれいです。

 

 

安野モヨコの現在の顔写真・画像

 

安野モヨコの現在顔写真・画像

 

左が現在の安野モヨコさんです。年相応な大人の女性といった感じですね。右は『エヴァンゲリオン』や『シンゴジラ』で有名な庵野秀明監督です。

 

素敵な夫婦ですね。二人ともオタクな所が気が合うんだとか(笑)

 

 

安野モヨコの子供

 

安野モヨコの子供

 

2002年に結婚した安野モヨコさんと庵野秀明監督。結婚から20年近く経った今、子供はいくつになっているのでしょうか?

 

しかし、調べてみたところ、安野モヨコさんには子供がいませんでした。結婚してから安野モヨコさんの体調不良もあって「妊娠による体調不良だ」と言われてきましたが、それはつわりなどによる体調不良ではなく、精神的なうつの症状でした。

 

安野モヨコさんは40代ですから、もう子供は厳しいかもしれません。だけど、子供がいなくたって幸せな夫婦はたくさんいます。

 

庵野秀明監督とは仲もいいみたいですし、これはこれでいいのかもしれませんね。

 

 

安野モヨコの子どもの幼稚園?

 

安野モヨコの子どもの幼稚園

 

安野モヨコさんで検索すると『幼稚園』という文字が出てきます。しかし、安野モヨコさんには子供がいないので、これは間違いですね。

関連記事

コメント

  1. […] 安野モヨコは現在病気で顔が…。子供の幼稚園を特定?【美人】 […]