佐藤江梨子の性格は最悪!?子供を出産して変わってしまった…!

こんにちは。

今日は佐藤江梨子さんについて紹介します。何でも、佐藤江梨子さんの性格が話題になっているとの噂を耳にしたので、調べてみました。

早速行きましょう。

 

佐藤江梨子のプロフィール

 

佐藤江梨子の性格

佐藤 江梨子(さとう えりこ)
愛称 サトエリ
生年月日 1981年12月19日
出身地 東京都
血液型 AB型
身長 / 体重 173 cm / 53 kg
BMI 17.7
スリーサイズ 88 – 58 – 88 cm
カップサイズ E
股下 / 身長比 83 cm / 48 %
靴のサイズ 25 cm
デビュー 1998
ジャンル タレント
事務所 ノックアウト

 

父親の転勤に伴って仙台や神戸・大阪・東京などで育った。小学校1年生から中学校1年生までは神戸市に住んでおり、このため神戸弁でも話をすることが出来る。阪神・淡路大震災の時は東灘区で被災したが、その際、唯一の情報源だったラジオ番組のパーソナリティが励ましの言葉を繰り返すのを聞き、自分もメディアで働いて人に勇気を与えたいと思い、芸能界入りを目指した。

 

とあるように、幼少期の頃は関西に住んでいたようです。

 

佐藤江梨子の性格が最悪!?

 

佐藤江梨子の性格

 

 テレビ東京系ドラマ『ここが噂のエル・パラシオ』で伝説の女子プロレスラー役を熱演しているサトエリこと佐藤江梨子。173センチの長身と推定90センチのFカップを武器に、かつてはグラドルとして活躍したが、最近は女優に専念している。そんな佐藤が他の女優に対して”猛口撃”していたのを「アサヒ芸能」(徳間書店)の12月8日号が報じている。

 

同誌によると、サトエリは11月の某日、芸能人も多く通っている都内にある整体院を訪れた際、深田恭子がエステ通いで小顔化に成功したことをやり玉にあげ、「あのコって(エステに)80万円かけても、あの程度ってところが残念だよね。そもそも骨格がブスなんだよね」とバッサリ。

 

さらに、第8話までの平均視聴率が10.9%と伸び悩む米倉涼子主演ドラマ『HUNTER』(フジテレビ系)についても、「あのドラマはよくないよね。というか、台本をしっかり読んでるのかな? 私はどんなチョイ役でも台本読んで決めるから……」と、ボロクソにこき下ろしていたというのだ。

 

「深田については、ただ単に気に入らなかったのでは。米倉は自分が交際わずか3カ月で捨てられた歌舞伎俳優・市川海老蔵の元彼女ということで、今でも何かと気になる存在なのだろう。それにしても、ドラマの台本に難癖をつけるとはかなりの大女優気取り。それもそのはずで、サトエリはインタビューで自分のことを『演者』と表現するなど、かなり女優業にこだわりを持っている」(スポーツ紙デスク)

 

かつては主演映画『キューティーハニー』(2004年公開)でセクシーなコスチュームに身を包み、グラドル時代のセクシー路線を引きずっていたが、エキセントリックな性格の役柄を演じた『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』(07年公開)の好演が高く評価された。だが、女優としての立ち振る舞いについては、周囲の評判はあまりよくないようだ。

 

「『腑抜けども――』の役柄は、演じていたのではなくてほとんど”素”だった。彼女は独特の世界観やこだわりがあるのか、例えば何か物を食べるような簡単なシーンでもニ度と同じ演技ができずにNGを連発。海老蔵に振られた際には自身のブログに泣き腫らした表情をアップしたことからも分かるように、喜怒哀楽が激しく、機嫌の悪い日は仏頂面だったり、突然文句を言い出したり、現場は大混乱に陥ることも。一度仕事をした人からは『ニ度と仕事したくない』という声があがっている」(映画関係者)

 

昨年は舞台で共演した歌舞伎俳優の片岡愛之助との熱愛が浮上したが、10月に愛之助は劇作家の故・つかこうへい氏の娘で元タカラジェンヌの女優・愛原実花との熱愛が発覚しあっさり交際を認めただけに、サトエリがその時期に整体院で荒れていたのもなんとなく納得。

スポンサーリンク

 

しかし、そんな性格だと、かつて「プッツン女優」と呼ばれた石原真理や藤谷美和子から「新・プッツン女優」を襲名する日が近そうだ。

 

正直、他人の悪口は関心しませんね。

 

佐藤江梨子は性格が悪くて干された?

 

佐藤江梨子の性格

 

一時は一世を風靡するくらいの人気を誇っていた佐藤江梨子さん。最近では番組やドラマに出る機会も減ってしまいましたね。

 

やはり仕事は人間関係。性格がいい人と仕事をしたいと思うのが人情というものです。

 

 

佐藤江梨子はペットを物のように扱う性格?

 

佐藤江梨子の性格

 

巷で言われているのが、佐藤江梨子がペットを大事にしないという事。まるで物のようにペットショップで犬を買っても飽きたら人にあげてしまうのだとか。

 

「豆しばを飼ったけど、大きくなったから人にあげた」

「ティーカッププードルを買ったけど、予想より大きくなったから人にあげたら2週間で死んだ」

「フレンチブルドックを飼ったけど、部屋が臭くなったので人にあげた」

「チワワと買ったけど、うるさかったので人にあげた」

など正直、人間性を疑うような発言の数々。

これが本当だとしたら、性格が悪いどころの話ではありません。

 

この一件に関してネットは大炎上。「遊びでペットを飼うな」「犬が可哀想」と批判の意見が目立ちました。

 

 

佐藤江梨子が結婚!そして子供を出産

 

佐藤江梨子の子供

 

2015年1月31日、突如、佐藤江梨子さんが自身のブログでデキちゃった結婚したことを明かしました。

 

お相手の男性はブラジル人で48歳。父親は祖国のブラジルでホテル経営をしているそうです。

 

そして最も驚くべきは、その結婚相手のブラジル人は佐藤江梨子さんがデキちゃった結婚する前まで付き合っていた市川海老蔵さんの付き人だったんです!

 

佐藤江梨子の子供

 

とても複雑な関係ですね。「デキちゃったもんはしょうがない!」と二人は結婚。そして、子供を出産して現在に至ります。

 

 

佐藤江梨子の子供の性別と名前は?

 

佐藤江梨子の子供

 

佐藤江梨子さんは2018年の8月に元気な男の子を出産しています。身長はなんと生まれた時点で58㎝もあったんだとか!

 

佐藤江梨子さんの子供の名前ですが、「ケン君」という噂があります。しかし、これは旦那さんの名前で子供の名前ではありません。

 

佐藤江梨子さんの子供の名前は今のところ明らかにはなっていません。将来、佐藤江梨子さんの子供が芸能界デビューしたら名前も分かるかもしれませんね。

関連記事

コメント

  1. […] 佐藤江梨子の性格は最悪!?ペットも簡単に捨ててしまう…!? […]