アイクぬわらの学歴がヤバい!出身大学と前の会社は?

こんにちは。

今日は超新塾のアイクぬわらについて紹介します。何でも、アイクぬわらの学歴が話題になっているとの噂を耳にしたので、調べてみました。

早速行きましょう。

 

スポンサーリンク

アイクぬわらのプロフィール

 

 

アイクぬわら
本名 アイク・ヌワラ (Ike Nwala)
生年月日 1986年6月5日
出身地 アメリカ合衆国・ニューヨーク
血液型 B型
身長 180cm
言語 英語・日本語
方言 関西弁
最終学歴 ワシントン州私立工科大学卒業
出身 オーディション (ワタナベコメディスクール14期生と同期)
コンビ名 ぬわらし
グループ名 超新塾
相方 イーグル溝神、タイガー福田
サンキュー安富、ブー藤原
コアラ小嵐(超新塾、ぬわらし)
芸風 漫才・コント・漫談
立ち位置 右
事務所 ワタナベエンターテインメント
活動時期 2011年 –

 

アイクぬわらの学歴がヤバい!

 

 

プロフィールにも書いてしまいましたが、アイクぬわらはアメリカの大学・ワシントン州私立工科大学を卒業しています。しかし、ワシントンには9つの工科大学があり、アイクがどの大学を出たかは分かりませんでした。

 

けれども、アイクぬわらは大学卒業後にゴールドマンサックスのデータセンターでエンジニアをしていた事から、かなりのエリートな事が伺えます。

 

アイクぬわらが前勤めていた会社は、なんとゴールドマンサックスだった!

 

 

ゴールドマンサックスとは世界にいくつもの支店を構える金融会社。映画『マネーショート』では、美人な女性が「これからサックスマン(ゴールドマンサックスで働く人の呼び名)と約束があるの♪」とウキウキしながら会話しているシーンがあります。

 

それ位ゴールドマンサックスで働く事はステータスになっているんですね。そんなスゴイ会社で働けるなんて、やっぱりアイクは凄いですね。

 

アイクぬわらは大学を2年飛び級して20歳で卒業している

 

 

日本ではそんなに馴染みがないかもしれませんがアメリカの学校は成績が優秀なら飛び級ができるのです。

スポンサーリンク

確かに大学4年生の学力がある大学2年生が無題2年間を過ごすことはないですよね。

 

合理的なアメリカらしい発想だと思います。

アイクぬわらはただでさえ最優秀な大学を2年も飛び級して20歳で卒業しています

 

 

9歳の頃からITに親しんでおり、プログラミングの技術なんかはものすごいものがあるんでしょうね。

そのプログラミングの技術を活かしてゴールドマンサックスでも活躍していたのでしょう。

 

 

ジャパニーズピーポーでおなじみの厚切りジェイソンも実はエリートで起業した経験なんかもあることで有名です。

アメリカ人の日本のお笑い芸人はだいたいお金持ちであることが多いです。

 

もしかしたらアイクぬわらだって、プログラミングで自分のビジネスを持っているかもしれません。

 

最近はお笑い芸人としても売れ出して、いい部屋に引っ越したそうですよ。それまでは四畳半の狭いアパートに住んでいたそうですが、その時から山下智久などの有名芸能人をその四畳半のアパートに招待してホームパーティーをしていたそうです。

 

それを見たおぎやはぎの矢作は「さすがだよ。普通あんな狭いアパートにホームパーティーで呼べないよ。しかも山Pだよ?」と語っていました。

確かに四畳半のアパートに山Pを招待するのは気が引けそう(笑)

 

でも山Pからしてみたら、大物ではなく普通の人間としてフランクに接してくれるアイクぬわらは一緒にいて楽なのかもしれませんね。

そんな人間力がアイクぬわらの強みでもあります。

 

桃タロー
桃タロー

アイクのコミュ力半端ねぇw

犬

アイクなら何でも許される感あるよな。

関連記事

コメント