【はなかっぱ】がりぞーの正体はねずみ?何の虫?声優は?変装も紹介

こんにちは。

今日は人気アニメ『はなかっぱ』のがりぞーについて紹介します。何でも、がりぞーの正体が話題になっているとの噂を耳にしたので、調べてみました。

早速行きましょう。

 

スポンサーリンク

【はなかっぱ】がりぞーの正体(ひみつ)は?

 

 

はなかっぱに毎回出てくるはなかっぱの宿敵『がりぞー』。がりぞーって一体何者なんでしょうか?公式プロフィールには

がりぞー
蝶兵衛の弟子で、「わか蘭」をうばうためにやってくるよ。
お得意のいろいろな変装をして、ぼく(はなかっぱ)に近づいてくるんだ。

と書かれています。蝶兵衛って誰という人のために

 

がりぞーの師匠『蝶兵衛』って何者?

 

 

黒羽屋蝶兵衛(クロハネヤ チョウベイ)
・ちょうべいはアゲルちゃんのおじいちゃん
・昔は冒険家で、はなかっぱのおじいちゃんと旅をしていていた
・はなかっぱ族のとりあえずの花(頭の花)からしか咲かない
わか蘭を求めて弟子をとり、わか蘭を奪うように命令する

蝶兵衛はアゲルちゃんのおじいちゃんだったんですね!

 

がりぞーとアゲルちゃん

 

 

アゲルちゃん
・ちょうべいの孫
・ヘルメットを取るとめっさ美人
・はなかっぱが好き
・以外と優しいけどわがまま
・やまびこ村にがりぞーと一緒に引っ越してきた

 

↑アゲルちゃんがヘルメットを取るとこうなります。

 

がりぞーは何の虫?

 

 

話をがりぞーに戻しましょう。がりぞーは見た目も虫っぽいので、何の虫なんだろう…?と思いますよね。某知恵袋でも

会社で盛り上がっていたのでお聞きしたいです。

NHKのはなかっぱでがりぞーくんはなんですか?

うちの会社では『ハエ』と『カ』という案がでているのですが。。。

知っている方教えてください。

という質問がありました。

 

 

それに対しての答えが

ウィキペディアによると、「虫を思わせる見た目や、たまに語尾に「~カ」を付けたり、笑い声が「カッカッカッカ」であり、背中の羽で飛ぶ時に「プ~ン」と言っていることから蚊をモチーフにしていると思われる。」そうです。

でも見た目はどう見てもハエですよね(笑)

と言ったものでした。

確かにがりぞーは蚊っぽいですね!しかし…!

 

がりぞーの正体はネズミだった!

 

 

がりぞーは蝶兵衛の友人の子であり修行のために蝶兵衛のもとで家来として働いています。見た目は虫のようで飛ぶときは『プ~ン』と言うため、蚊をモチーフとしているがりぞー。

 

しかしこれは蝶兵衛のもとに来た時にもら服とマスクをかぶっているためです。そらを飛べるのもこの服のおかげ♪…ということはがりぞーは蚊ではないんです!!!

 

では、がりぞーの本当の姿とは一体…?

がりぞーの正体は…ネズミ!!

 

しかも『ガリガリ流』を継ぐ後継ぎなのだとか!!…と言っても木をガリガリするだけの様子(笑)

 

 

 

歯が命の『ガリガリ流』。お菓子はできるだけ食べさせたくない父親。そんな父親の思いを酌んで蝶兵衛はなかなか咲かない『わか蘭』をとることを修行とし、おかしを極力あげないようにしているのだとか。

スポンサーリンク

 

…まさかのネズミ(笑)そして蝶兵衛さんもキチンと考えているんですね~。ただ『わか蘭』が欲しくてたまらんすぎて家来に命令してると思っていました(笑)

 

お菓子を食べてほしくない父親の意向を酌んでのことだったとは…正体は絵本でのみ公開されているようですね~。アニメでもマスクがとれかけたことはあるようですが…はなかっぱたちは正体がネズミだなんて知らないようですよ~。

 

まさかのネズミとは…!見た目は完全に虫ですけどね…(笑)

 

がりぞーの声優は山口勝平さん!

 

 

がりぞーの声を担当している声優さんは山口勝平さんです。

 

山口勝平さんのプロフィール

 

 

名前:山口勝平(やまぐち・かっぺい)
本名:山口光雄(やまぐち・みつお)
出身地:福岡県福岡市
生年月日:1965年5月23日
血液型:B型
職業:声優・俳優
所属事務所:悟空・劇団21世紀FOX
福岡県立筑前高等学校卒。

19歳の時に東京へ移住し専門学校東京アナウンス学院に入学。

東京アナウンス学院と言えば、科は違いますが卒業生には柳原可奈子さんやイジリー岡田さん、原口あきまささんなどがいらっしゃいます♪

アナウンス学院だったら声優さんやアナウンサーさんがいるのかな~と思ったら芸人さんのコースもあるんですね!

その後舞台俳優として活動していた山口勝平さん、23歳からは声優としても活動を始めます♪

アニメ『らんま1/2』の主役、早乙女乱馬を演じてから知名度もあがり、現在まで活躍してこられています!

声優、俳優の他にもイラストレーターであったり、

2004年に芸能プロダクションの悟空を設立した社長さんでもあります♪

そんな山口勝平さんはデビュー当時に声優仲間で『甘えん坊将軍』と呼ばれていたのだとか。

あまえん坊さんなんですね♪(笑)

 

桃タロー
桃タロー

甘えん坊なおじさん…。

キジ
キジ

ちょっとキツイよなw

 

 

がりぞーが怪盗キッドになった回がある!

 

 

がりぞーの声優である山口勝平さんは、「名探偵コナン」の工藤新一、そして怪盗キッドの声優としても活躍されています。

実は以前アニメでがりぞーが怪盗キッドの姿になっていたんです。

 

局が違うのによく実現しましたね(笑)

 

がりぞーの変装が面白い!

 

はなかっぱの「わか蘭」を奪うためにあの手この手ではなかっぱに近づくがりぞー。その変装が雑でいつも笑ってしまいます(笑)

 

 

これ、くまの変装ですよ。紙袋じゃん!っていうね。

このクオリティでもはなかっぱは騙されてしまいます(笑)

 

 

これも雑…。テープ見えちゃってるじゃん!(笑)

 

がりぞーがかわいそう…。

 

 

蝶兵衛の指示でわからんを取りにいっているのに、失敗したらおやつ抜き。はなかっぱと同年代なのに学校に行っていないし、同年代であろうアゲルちゃんの手下のように扱われています。
家事は完璧で、蝶兵衛の屋敷の掃除など全てがりぞーが行っています。

 

こうやって見ると、確かに可哀想に思えてきますよね…。子供の番組の悪者キャラはそんなに悪くないのに不遇なキャラは多い気がします。

 

関連記事

コメント

  1. […] 【はなかっぱ】がりぞーの正体はねずみ?何の虫?声優は?変装も紹介 […]